SELF MAKE(ハイフ) 

男性に、本当のメンズビューティを!

   
どんなことでもお気軽にご相談ください
HIFU Machine
 
SELF MAKE

高性能サロン専用HIFU

フェイシャル&ボディのハイフマシン

【SELF MAKE】

 
最先端技術を搭載した最新リフトアップマシン!
日本語画面でセルフサロンでも使いやすい安心設計

【SELF MAKE】の効果が高いワケ!

安全性と効果を追求したヘッドの形!!

ハイフのヘッド
一般のHIFUを使用した施術は、ヘッド面から線状に連続照射して行く機器ですが、顔は平らではないので、密着が甘くなり、端が浮いてしまうことが火傷の原因になります。
【SELF MAKE】はハンドピースを動かしながら1点から連写して照射していく機械です。
その分小回りが利き、肌からの密着が従来とハイフと比べて簡単で安全に使用できます。

日本語タッチ画面なので安心して操作!

日本語タッチパネル
タッチパネルを採用し日本語表記なので直感的に操作できる画面構成で、スムーズな操作を実現します。
セルフ専用マシンとしてご使用頂いても、強さの調節や、連射のなどの操作も、お客様は不安に感じることなく操作できるので、安心感があります。
フットペダルもご用意しているので、多彩な操作でHIFUがおこなえます。

従来のHIFUから

安心・安全・使いやすく進化!


ハンドル3.0

3.0

目元・口元・首・額
ハンドル4.5

4.5

目元・口元・首・額・バスト
ハンドル8.0

8.0

太もも・ヒップ・腹部・二の腕・腰回り
ハンドル13.0

13.0

太もも・ヒップ・腹部・二の腕・腰回り・ほうれい線

照射深度調整でお客様に最適な施術が可能

【SELF MAKE】が選ばれているポイントは、深度の調整が可能な点にあります。
従来のハイフは、照射深度の調整ができずお客様の悩みに対して最適なアプローチが出来ないという課題がありました。
 
それに対し、【SELF MAKE】はお客様の悩みに合わせて、照射深度を調整することが出来ます。
小じわやほうれい線、腹部の脂肪、太ももなどに直接アプローチをすることが可能です。
それにより、高い効果を実感していただけるので、リピーターの獲得やコース契約の増加などが期待出来ます。
 
皮下組織図

SELF MAKE 実績紹介


ハイフ実績1
ハイフ実績2
ハイフ実績3
ハイフ実績4
ハイフ実績5
※効果には個人差があります。

Q&A


ハイフはキャビテーションより効果があると言われている痩身機器であり、キャビテーションで結果が出にくい方や、お肉の層がかなり厚めの方にも有効です。
キャビテーションは浅い層の脂肪膜を分解するのに対して、ハイフは深いお肉の層にアプローチできるので組み合わせも可能となります。
しかも1回の施術でも効果がわかりやすく、結果が出やすい施術です。

A4サイズで4000ショットになります。1日の上限は15000ショットとさせていただいております。

約2週間は期間をあけてください。

ハンドピースを同じ場所で停止しなければ大丈夫ですので、必ず動かしながら施術をお願い致します。

炎症状態の肌にはご使用を避けてください。

エンジニアと実サロンスタッフでの試験運用・実験を繰り返しています。
使用方法を間違えなければ、安全にご使用頂けます。


製品情報


Specification
機種名 SELF MAKE
タッチパネル 150*85mm
ハンドピース 2本
カートリッジ 3.0mm・4.5mm
機能 小顔・リフトアップ・痩身・シワの改善
周波数 0.3~3Hz
出力 31W
電流 3A
電圧 110V・50Hz/60Hz
寸法 奥行33.7cm*幅38cm*高さ17cm
重量 約10kg

【SELF MAKE】 お問合せフォーム

その他のサービス


WEB予約システム

初期費用:29,800円
月額費:6,800円

お客様のご来店予約を24時間受付できます。ご予約の際に決済機能も対応していますので、事前決済可能です。  詳細はこちら

ホームページ
ホームページ

初期費用:143,000円
月額費:8,800円
集客の基本!ホームページ内の店舗情報情報やサロンの特徴など掲載をして自分のサロンのアピールをしましょう。

ランディングページ
ランディングページ

初期費用:98,000円
月額費:3,800円
ランディングページは1ページで構成して、キャッチコピーや商品の説明をすることができます。

MEO対策
MEO対策

初期費用:15,000円
月額費:44,000円〜
サロンを紹介する為にはGoogle MAPの対応は必要です。成果報酬型のMEO対策なので表示された時だけの費用です。